ツディヅニュース

「ヘッドロックモータース」 がお届けするTodays News !! 日々の様々な最新情報をお届け!

過去の書き込みはこちら↓
menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

フクシマワーゲンフェス!
2019/02/24

イベントフライヤーが届きました。


フクシマワーゲンフェスが4月21日(日)に
開催とのことです。


今回は会場が変わりエントリー台数も多くなるようです。当店からも参加する予定です。

お客様と一緒にツーリング兼ねての参加を
考えていますので皆様ご一緒にいかがでしょうか!



Xパターン!
2019/02/24

こちら以前ご紹介した販売車輌の59年タイプ1です!


とてもコンディションが良い車輌で個人的にも気に入ってます。


で、、、せっかくなのでより良くしていこうと思い
FLAT4様からリプロダクトされているXパターンの
トリムリングを装着しました!!!


いままでは高価な当時物しか流通しておりませんでしたがリーズナブルプライスにて入手可能ですので
手軽に雰囲気を変えられますね。


で、で、で今後の予定として現在1600ccエンジンですがオクラサスタイル(クランク含む)エンジン
を搭載します!!!


販売価格は変更になりますがイチから組み上げるよりは
かなりお求めやすい価格設定となりますので
ご期待ください。


ベイウィンドー オートマチック
2019/02/24

こちらも販売車輌になります。

1979年 タイプ2 オートマチックです!


入庫して早速ですが気になるところを軽く点検作業してみました。

2枚目画像のアクセルケーブルがほつれており交換しました。これによりアクセルペダルの動きがスムーズに改善です。

エンジン本体、オートマミッションともに気になる感じはありませんが手が空いた時に各部改善作業を行います。

車検は2020年10月までですのでこちらもいつでも
試乗できます。

今後の整備内容により販売価格を決めたいと思いますが
相場が高騰しているタイプ2の中ではお手頃なプライスになるかと思います!

FOR SALE
2019/02/21

だいぶ暖かくなってきましたね・・・、
作業がしやすく心地の良い天気です。


ここ仙台でも気持ちよくワーゲンに乗れる日がもうそこまで来ています!!!

そんな季節にぴったりのすぐに乗り出せる販売車両のご紹介です。

1974タイプ1でアイロンテール仕様になります。
エンジンは過去にOH済みの1600CCが搭載されており、内外装もクリーンな状態です。
近年、高年式と呼ばれる70年代のビートルでも
長年の使用によりフロア、ロッカーなどの下回りに
錆が出ている車両が多いです。

そんな中、こちらの車両は下回りがすこぶる良いコンディションです。


車検が2020年の4月まで残っておりご来店いただければいつでも試乗できる状態です。

また前回車検時に気になる部分は一通り手を入れてあります。


価格等詳細はお気軽にお問い合わせください。


バルブタイミング
2019/02/20

エンジン作業を進めております。

空冷VWのエンジンでは社外のカムシャフトメーカーが
いくつも存在しておりますが当店の場合ENGLE
というメーカーのものを使用することが多いです。


で、必ずデータ表が付属されてくるのですが
データ値と実測値にどれぐらいの誤差があるのか?
また、どのあたりを狙って組むのか?
を毎回チェックします。

もちろん排気量やシリンダーヘッドの仕様、ビートルなのかバスなのかやお客様の好みを考えながら
カムシャフトを選択し、
その上でバルブタイミングを考慮します。

取り敢えず各部品のチェックを怠らずに仮組に時間を
掛けるようにしています。

エンジンワーク
2019/02/17

こちらエンジン作業も進めております。

1775&1835同時進行です。

エンジンケースの機械加工が仕上げってきていますので
急ピッチで進めていきます。

画像はカムシャフトでそれぞれENGLEのW120
とW125になります。

カムシャフトの前処理としてカム山の縁というかカド
をリューターにてサラッと馴らします。
これで馬力が上がるわけではないですが
気になるので処理を施します。
こういった作業は特別なことではないかと思います・・・。

パナマベージュ
2019/02/17

お久しぶりでございます。

寒さ厳しいですが各作業を進めております。

こちら64パナマベージュさまは納車前整備を進めております。

エンジン、ミッションを降ろしての作業になっております。
数年前にミッションマウント取替を行っておりますが点検作業中に
フロント側のマウントの亀裂が見られましたので交換となります。

せっかくミッションを降ろしたのでオイル漏れ対策としてアクスルチューブを取外しデフカバー分解を
行いました。


納車前作業はまだまだ続きます・・・・。

新年早々!
2019/01/12

明けましておめでとうございます。
仕事初めから1週間たちますが新年早々ハードワークしております。

画像はビートルのパンオフ(グランドオフ)作業です。

本格的なボディレストアの際はこのようにボディと
シャーシを分離させての作業が好ましいと思います。

特にフロア交換やロッカーパネル(サイドシル)交換を
伴う場合はこのほうがボディパネルの交換も作業効率が
良いですね。

数年前まではロッカーパネルの傷みが酷い場合は
車輌の乗り換えをお勧めすることが多かったのですが
最近はビートル自体の現存数が減っていますので
こういった修理も必要なのではと考えております。

費用はそれなりにかかってしまいますが
今ある個体を減らさないためにも積極的にご提案していきたいと思います。

今年も・・・・!
2018/12/29

今年も多くのご依頼をいただき誠にありがとうございました。

新年も引き続きご愛顧のほど何卒よろしくお願い致します。


年をまたいでの作業お預かりの車輌もあり、お待ちいただいているお客様も多くおられますが
新年スタートダッシュで進めてまいります!

1959 タイプ1 For Sale
2018/12/29

年末最終の営業日です。

販売車輌のご紹介です!
1959タイプ1 希少な右ハンドルになります。

詳細
ボディカラー:Kalahari Beige(L343カラハリベージュ)

インテリア:RedBrown/Gray

エンジン:1600cc 電装12V

VW純正ステアリング
VW純正VDO”KM”クリアニードルスピードメータ
VW純正バンパー(フロント、リア)
ウェーバー40IDFキャブレター
CSPリンケージ
ABARTHスタイルスポーツマフラー
BAMBUSスタイルパーセルシェルフ
Coker Classic 2−1/4inホワイトウォールラジアルタイヤ

シートドアパネルは最高級マテリアルのW.C.C.R製を使用し
58〜59年のオリジナルを再現して過去に張替え済みです。
エンジンは1600CCにキャブレターを40IDFとしながらも
非常に扱いやすいセッティングになっております。

現在、車検も残っている状態ですので事前にお問い合わせいただければ試乗も可能です。

価格は3,280,000円(税別)となっております。遠方からのお問い合わせも対応させて頂きますので
お気軽にご連絡下さい。

で、コンプリート
2018/12/26

で・・・・、本組に入り


コンプリートしました。
途中画像がありませんが・・・間違いがあるといけませんので集中してたら取り収めておりませんでした。


組みあがりましたら一晩寝かせてシーリングガスケットが乾くのを待ちます!!

ブログだと一瞬ですが結構な時間を費やしてます!

ヘッド&シリンダー
2018/12/26

引き続きのインジェクションさまエンジン作業で・・・。

一枚目の画像ですが、機械加工を終えていたシリンダーヘッドのバルブ研磨、
シート研磨の仕上がり具合のチェックです。

ヘッドにバルブをセットし、燃焼室にガソリンを流し込み吸入、排気のポートから漏れてこないかを観察します。

こちらもOKですね!


で、シリンダーとヘッドの当たり面を修正面研してありますので密着具合というか当たり具合を点検します。

こちらはヘッド側の加工には問題なかったですが
(もちろんケース側も面研してます)
シリンダー側の方にちょっと難ありでしたので手を加えて確認後OKでした。
実際に組み付けると密着具合が目視では確認できない
部分になるので、
慎重に観察しながら納得いくまで何回でも
組んでは分解を繰り返します。
ここだけを1日中やることもあります。


エンジン作業はこういった仮組中の一つ一つの工程に時間を掛けて納得してからの本組となります。

因みにですが本組を始めると組み上げるまでは
あっという間です。

エンジンWORK
2018/12/26

長期プロジェクト中のインジェクションさまエンジン作業です。

新品のピストンシリンダーを使用ですがそのまま組むのではなく各部測定しながらとなります。

場合によっては返品の時もありますし、機械加工を
施すこともあります。

画像はシリンダーボア測定とピストンリングのギャップの測定ですね。どちらもOKでした。

年末、年始のお知らせ
2018/12/26

定休日明けです。

少し遅いですが年末年始の休業日のお知らせです。


12月30日(日)〜1月4日(金)までお休みさせていただきます。
いつもより長めの休みとなりますが
新年5日(土)からはフルスロットルにて営業いたしますので何卒よろしくお願い致します。

代表  熊谷

ご来店〜〜〜。
2018/12/23

なにやらかっこよくポーズを決めてる怪しげなお客様!!! 愛車のサニーがイカシテマス!

ストリートVWsの姉妹紙で皆様ご存知の高速有鉛にて
編集に携わっている金さんが年末のご挨拶で
遊びに来て下さいました。


話がなが〜〜〜いのが玉に瑕ですが憎めない愛されキャラです!!!!

Street VWs発売です
2018/12/23

ストリートVWsのVOL118が発売になっております。

先日のお台場にて開催のジャンボリーの特集になっております。当店から参加された皆様の車輌も紹介されてます!!

連休だったんですね
2018/12/23

更新が滞ってましたが・・・連休なのですね。
今週はなかなかハードでした。

月曜は新潟経由の神奈川まで積載車でのロングドライブ
もちろん日帰り・・・。

火曜は定休日でしたが書類関係の整理のため出社。

水曜は福島のお客さまのところへ納車。

木金は何やってたっけ??

で昨日は山形へ長期不動車のサルベージ・・・。


その間スタッフの岡は作業を進めておりました。
アイロンテールさまは急遽のトラブルでエンジン内部の不具合がありましたが、
諸々の条件を考慮しエンジン載せ替えとなりました。

本日完了で試乗後にちょっとブレーキに違和感ありで
追加作業を引き続きです!

寒さ続きますね
2018/12/16

今年は寒い冬ですね・・・、という会話をお客様と話す機会が多いです。


この週末は納車、整備お預かりと多くのご来店いただき
ありがとうございます。

画像はサバンナベージュさまの車検作業と長期作業中の
インジェクションさまのエンジンWORKです。

インジェクションさまエンジンは仮組中で各部チェックしながら進めております。

お知らせになりますが明日17日(月)は県外の出張作業と納車、引き取りで
スタッフの岡とわたくし熊谷が
それぞれ外出になるため、急遽、店休日となります。

ご迷惑をお掛け致しますが何卒よろしくお願い致します。

寒い一日でした
2018/12/06

寒い一日でした。

ソフトバンクの携帯電話が通信障害のようで
不便された方も多かったのでは・・・。


こちらタイヤ交換とエンジンオイル交換など諸々
作業を行いました。

納車して10年以上たちますが毎日通勤に
使用している11Wさまです。

今年エンジンをリフレッシュしたのでエンジンは
ドライな状態をキープしております!!

エンジンWORK
2018/12/05

こちら長期お預かり中のインジェクションさま
エンジンです。

エンジンケースの加工に時間を要しましたが
そろそろ作業再開です。


お待ち頂いておりありがとうございます。

納車前整備
2018/12/05

定休日明けです。

こちらマリーナブルーさまは納車前の
整備を進めております。


近年、70年代のビートルでも錆のないドライな
シャーシの車輌が減ってきておりますが
こちらのマリーナさまはドライコンディションを
キープしてます。

引き続き作業を進めます。

お知らせ
2018/11/30

こんばんは

明日12月1日と明後日2日は誠に勝手ながら
イベント参加の為、店休日とさせていただきます。

大変ご迷惑おかけいたしますが何卒宜しくお願い致します。

代表 熊谷 

進めております
2018/11/29

更新が滞っておりますが、諸々お待ちいただいている
作業は進めております。

お預かりロータスロクナナさまは他作業でのお預かりでしたがマフラーからの排気漏れも気になり
マフラー交換作業を行いました。

先日も取付したVintage Speed社の
クラシックラインシリーズマフラーを選択しました。

宣伝するつもりではありませんが・・・、
ストックエンジンにはなかなか良いと思います。

こちらは大詰めです
2018/11/21

納車前整備中のクレメンタインさまです。

フロント足回りのブッシュ類を交換したのですが月曜夜の試走ではもう少し改善したいハンドリングでした。

点検時ガタツキはなかったのですが過去の経験から念のためボールジョイントも交換をし
試走した感じはGOODになりました。


ハンドリングが向上しましたのでエンジンももう少し
といったところで調整を繰り返してます。
ノーマルエンジン、ノーマルキャブ、点火系もノーマルですがキャブレターのジェットを色々と取替え
作業を続けます。
走っては交換の繰り返しになりますので
なかなかの時間がかかりますね。

明日に持ち越しです!!!!!

VINTAGE SPEED
2018/11/21

定休日明けです。

ヤナセロクヨンさまのマフラー交換作業からスタートです。
今回、よく雪の降る環境での使用とのことでステンレス製のマフラーを選択しました。

みなさまご存知かと思いますが
VINTAGE SPEED社のマフラーで
クラシックラインシリーズという少しサイレンサー
が小ぶりなものを選びました。

クラシックラインシリーズは初めての使用でしたが
取り付けた感じはGOODでした。

排気音の音量、音質ともに嫌味がなく上品な
印象です。

今後もお勧めしていきたいですね。

66タイプ1
2018/11/19

新入荷のSALE CARの66Yタイプ1も商品化の為の作業を進めております。

画像は搭載予定のエンジンになります。


エンジン本体の分解まではしておりませんが
なるべくキレイになるよう各部品に手を入れております。

車載の前にクランクシール、フライホイルOリングも
交換です。

クランクシールはよ〜〜〜く見ると気付きますが
あのメーカーではないんです。いつもこれを使ってます。
それぞれショップ様で好みやノウハウがあるのでこれが大正解というわけではないんですがね・・・・。

画像ありませんが一気にエンジン車載まで完了しました
。準備が出来たら改めて画像を紹介します!




進めております
2018/11/19

お待たせしているクレメンタインさまですが
足回り、エンジン周り作業を進めてます。


何の部品やらの画像ですがコントロールアーム(ロアアーム)になります。

トーションバーと違いアームにブッシュが入りまして
そちらの交換作業を行いました。
ストラットの場合これとスタビブッシュにへたりが出ているとハンドリングに影響が出やすいですね。

66年 タイプ1 For Sale
2018/11/17

新入庫の販売車輌になります。


1966年タイプ1シーブルーです。
これから少しずつ手を掛けていきます。


興味のある方はお気軽にご相談ください。

納車前整備
2018/11/17

夕方からは寒くなってきましたね。

イベントなどで取り掛かるまでお時間を頂いておりましたがクレメンタインさまの整備作業を進めております。


下廻りもドライなコンディションでチラッと写っている
マフラーもVWマークが誇らしい純正です!


次の連休まで間に合うよう頑張ります!!!!

お台場WEEKEND
2018/11/12

この週末は東京お台場にて開催されたストリートVWsジャンボリーに参加してきました。

お客様とクルーズを兼ねて10日(土)に出発し
夕方には有明に到着で皆様と夕食を共にし楽しい時間を過ごしました。


で、当日はクルマを並べ当店オリジナルブランドの
Classic Wolfsのアパレルブースを展開しました。
わたくし熊谷も販売をお手伝いしパーカーやTシャツを
多くの皆様にお買い上げいただきました!!!

お付き合いで購入された方もいらっしゃいました(笑)
が大変感謝しております。


遠くは青森からも一緒に参加のお客様もおり朝方の帰宅だったようでお疲れ様でした。
マイナートラブルはありましたがその場で対応出来る
もので無事走り切りました。


とても有意義な時間を過ごすことが出来、皆様に感謝でございます!


お知らせ
2018/11/09

お知らせです

明日からの週末10日と11日は東京お台場で開催の
ストリートVW'Sジャンボリー参加の為、店休日となりますのでご注意ください。

http://blog.livedoor.jp/vwjamboree/


その為もあり今日はイベント準備をしておりました。
画像は当社販売車輌のビートルですが
イベントに合わせ車検を取得しました。

当日は会場にて特別プライスにて販売しますので
是非お声がけ下さい。

それからスタッフの岡はイベントに向け何やら準備に
大忙しです!!!

また当店にて展開しておりますアパレルブランドの
「Classic Wolfs」でも新作を
ご用意いたしました。
こちらも今回のイベントに向け特別プライスを準備しておりますので是非、お手に取ってみて下さい!!!

過去の書き込みはこちら↓
menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ